深夜にテレビから流れるそれを見た冴えない30歳の男は突然会社を辞め腹話術師を目指しつつ職安の職員に恋をする。根暗な自分とは反対にブラックジョークを交えた強気の人形を通し成長していく様とかはどうでもよく脇役のミラ・ジョヴォヴィッチが素敵だった。映画の名前はダミー。

広告を非表示にする